入間基地航空祭2018の日程は?会場へのアクセス・駐車場情報も

Photo: 入間基地航空祭 by st.dalfour

Pocket

埼玉県狭山市にある、航空自衛隊入間基地で開催される航空祭は、都心からほど近いこともありますし、航空基地としては日本で最大級の施設であることからか、毎年楽しみにしている人が多いお祭りとなっています。

そんな入間基地航空祭について、調べてみました。

  • 入間基地航空祭とは?
  • 入間基地航空祭の日程
  • 入間基地航空祭の見どころ
  • アクセス方法や駐車場は?

スポンサーリンク

入間基地航空祭とは?

自衛隊では、駐屯地ごとに一般者も入場できるイベントが開催されることがあります。

入間基地航空祭もそんなお祭りです。

どこもそうなのですが、航空祭はとても人気があります。

ミリタリー系マニアにはもちろんですが、滅多に入れない自衛隊の基地ですから、お祭りのは家族連れもたくさん来場します。

徹夜組まで出るほどですから、混み合うことは必至なお祭りです。

入間基地航空祭の日程

入間基地航空祭は、毎年11月3日に開催されています。

ですので、2016年も11月3日(木・祝日)に開催されます。

時間は、9時から15時までです。

いつものことですけど、人気の航空祭りですから、かなり早い時間から入場待ちをする人が多いです。

良い場所でメインイベントともいえる飛行展示を観たい人は、早めに現地入りすることをお勧めします。

入間基地航空祭の見どころ

航空祭での見どころといえば、飛行展示ですよね。

戦闘機などが間近を飛んで行く迫力は、なかなか味わえるものでもありませんから、一度は体感すると良いですよ。

2016年もブルーインパルスの飛行展示があるようです。楽しみですね!

とはいえ、マニアな人は毎年これを楽しみにしているので、良い場所でこれを観るとなると難しいのは確かです。

ましてや、家族連れだと子供さんにはキツイかもしれません。

入間基地は大変広いですし、ヘリなどの地上展示を楽しむこともできますから、別の場所から飛行展示を観覧するのもアリかと思います。

それでも迫力は結構ありますよ。

アクセス方法や駐車場は?

まず車での来場の場合についてですが、駐車場については特に用意されていません。

近辺の有料駐車場を調べて、そこを利用することになります。

駐車台数の多い駐車場を紹介しますが、すぐに満車になるかと思います。

・西武スマイルパーク入間市駅北口   61台
・タイムズ入間市駅南口       210台
・タイムズグリーンガーデン武蔵藤沢 679台

タイムズ駐車場

入間駅の方の場合
0時から9時30分までの入庫不可規制

武蔵藤沢の場合
駐車時間2時間以上(または店舗サービス時間超え)には、駐車料金が一律3,000円の規制

車で来場したい場合

どうしても車で来場したい場合は、基地から離れた駅周辺の駐車場を利用し、あとは西武鉄道の池袋線に乗り、稲荷山公園駅で下車すれば、歩いて3分程で基地につきます。

さいごに

入間基地は、公共交通での来場がしやいので、人出も多く混みあうことは覚悟した方が良いようです。

もし人混みを避けて飛行展示を楽しみたいのなら、近場のショッピングモールなど広いところで見るという裏ワザもあります。

基地内で見る迫力には負けますが、旋回するために爆音をあげて飛ぶカッコ良さは楽しめます。

入間基地そばには稲荷山公園というところがあるので、人ばかりで観るのが大変そうなら、一旦そちらに避難するのも1つの方法として覚えておいてくださいね。

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る