丸の内イルミネーション2018!ディズニーとのコラボはあるの?

Pocket

地方の人にとっては、東京のオフィス街というイメージの強い丸の内ですが、冬に開催される丸の内イルミネーションでは、カップルなどの訪れる人気スポットとなっています。

そこで、見どころなどを調べてみました。

  • 開催期間点灯時間は?
  • 丸の内イルミネーションの見どころは
  • ディズニーとのコラボは?
  • 料金はかかるの?
  • アクセス方法は?

スポンサーリンク

開催期間・点灯時間は?

丸の内イルミネーションの2016年の開催期間は、
2016年11月10日(木)から2018年2月19日(日)を予定しています。

点灯時間は、17時から23時まで。ですが、12月中は24時までとなります。

会場ですが、メインとなるのは丸の内仲通りで、東京駅周辺でも行われていますが、今年は15回目の開催となることから、大手町仲通りも加わります。

丸の内イルミネーションの見どころは

暖かなシャンパンゴールドの光

イルミネーションというと、色とりどりの光を思い浮かべるかと思いますが、丸の内イルミネーションはシャンパンゴールドの光が特徴です。

丸の内仲通りにある240本程の街路樹が、シャンパンゴールドの光で彩られます。

その光は煌びやかなのに派手ではなく、大人が楽しめるイルミネーションという雰囲気です。

ところでこのシャンパンゴールドの光は、丸の内のオリジナルカラーで約103万球のLED球を使用しています。

今年のLED球は、今までよりも1球辺り65%ほど電力量をカットできるタイプだそうです。

環境に配慮しつつ、暖かなシャンパンゴールドで彩られた道を歩くと、なんだか気持ちも温かになりそうですよね。

日本夜景遺産に認定

地域に根付き、観光として発展させる可能性のある夜景を“日本夜景遺産”として認定する団体があります。

自然の夜景を始め、人工的にライトアップさせた夜景などを選ぶのですが、今年、丸の内イルミネーションが認定されました!

認定されるには、8つの基準を満たしているかを調査・分析し、夜景マイスター1級の資格を持つ人の投票により決まります。

これからの丸の内イルミネーションは、「夜景遺産に認定された」ということで、さらに人気が高まるかもしれませんね。

ディズニーとのコラボは?

昨年も好評だった、ディズニーとのコラボイルミネーション。

2016年もと楽しみにしている人もいるかと思いますが、開催されるという公式な発表は確認できませんでした。

早く公式に開催されることが分かると良いのですが、評判が高いですから、開催されるのではという声は多く聞こえてます。

これが関係者の耳にも届くと良いですよね。

料金はかかるの?

丸の内イルミネーションは、無料で楽しむことができます。

これは嬉しいことですよね。

ですが、ただ歩いて見るだけではなく、周辺の飲食店で食事などを楽しんではどうでしょう。

これから先も、丸の内イルミネーションを楽しませてもらうための投資、というのもなんですけれど、地域に経済的効果があることは、主催側の励みの1つにもなるはずですよ。

アクセス方法は?

まず車でのアクセスですが、千代田区の丸の内1丁目から3丁目の辺りがメイン会場の丸の内仲通りとなります。

ただ、東京駅などに近いために、イベントがなくても道は混雑気味ですので、その点は注意して下さい。

駐車場ですが、小規模なところから100台以上の駐車が可能な有料のところがあります。

・東京ビル駐車場         52台
・丸の内仲通りビルガレージ    67台
・東京国際フォーラム地下駐車場 420台

紹介したところ以外にもありますので、こちらのサイトで確認してみて下さい。

・いつもNAVI
http://www.its-mo.com/c/丸の内仲通り/KNK_ZPOI%2CJ0000000000030810080/parking/

丸の内は、公共交通でのアクセスがしやすい場所ですから、そちらを利用した方が早いかと思います。

丸の内仲通りそばの駅は下記の通りです。

・JR東京駅
・東京メトロ 東京駅

いずれの駅も、丸の内南口から約徒歩1分。

さいごに

落ち着いた雰囲気のある丸の内イルミネーションは、恋人や夫婦などカップルに人気があるようです。

周辺にはホテルも多く、イルミネーションと一緒に東京の夜を楽しむ人たちが、泊りがけで来場することもあるようです。

ですが、クリスマスなどのイベントシーズンは、ホテルを予約するのは難しいようです。

でも、ちょっと離れたところや時期を外せばOKかもしれませんね。

丸の内でお泊り女子会も、「イルミネーションでカップルばっかりなのに…」なんて言わずにやってみては?

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る